夫婦や親子関係に関するお悩み

●ご夫婦のお悩み、カウンセリング

家族の基本、家にたとえると基礎になるのが夫婦関係ではないでしょうか。夫婦仲がよくないと、お子様に与える影響は大きなものになります。夫婦仲が良い家庭で育ったお子様は愛情を感じ、豊かな対人感受性を育むことができ、心豊かな人へと育つ事でしょう。
皆さんがご両親とすごす時間とパートナーと過ごす時間を比較すると、パートナーと過ごす時間のが、一般的には長くなります。この長い時間を夫婦仲が悪いまま過ごすのは、自分自身の人生の充実度から見てもかなりつらいものになります。
多くの場合は、微妙な価値観のズレから溝が生じ、それが徐々に大きくなり、そのうちに自助努力で埋められない程になってしまうようです。こうなると修正するのにも時間がかかります。しかし、なんと言っても人生を充実させる上で円満な夫婦関係を築くことはとても大切で重要なことです。
そらいろでは、ご夫婦の間に生じる様々なお悩みをその問題の背後にある心理的背景も考慮し、価値観の違いからくる溝をどうやったら埋める事ができるか、クライアントさんとご一緒に検討しながらアドバイスをさせて頂きます。
どうぞ、相互理解のある、豊かな生活の実現に向けて、ご一緒に考えて参りましょう。

○ 目次 ○

1.夫(妻)との衝突が増えた
2.愛しているとは思わなくなってしまったが、生活もあるので一緒
に生活している。しかし、それでいいのかと思う。
3.離婚を考えている。
4.自分が浮気をしている。あるいは伴侶が浮気をしている。
5.夫のマザコンに困っている。
6.夫(妻)の浪費癖に困っている。
7.夫(妻)との性生活がめっきり減ってしまった。

1.夫(妻)との衝突が増えた

夫婦の間での衝突はごく小さなことから始まることが多く、テレビのチャンネルであったり、育児の方針であったり、夫が子どもと休みの日に遊んでくれない、妻が子どもに掛かりっきりで自分の事をおろそかにする。などありとあらゆるところに、原因があります。

このような場合、クライアントさんの心の痛みを伺いながら、夫(妻)と、どこですれ違ってしまっているのかを見つける事も大切ですね。その点が見つかりますと、後はどうやって埋めていくかということになります。

どうしてこうなるの?  という点を先ずは一緒に見つけてみましょう。対策はその後に決まってくると思います。

●家族のお悩み、カウンセリング

カウンセリングルームそらいろでは、成年したお子さんと親御さんの人間関係については家族のお悩みとして扱っております。

・子供の気持ちがわからない。
・子供がひきこもり、ニートになってしまった。
・子供が連れてきた恋人、結婚相手との不仲。
・両親あるいはどちらか片方の親との不仲。
・自分の結婚に親が反対する。
・自分の親と嫁の不仲

などが主にカウンセリングでお受けするご相談内容です。

家族の人間関係におけるお悩みは一緒にお住まいになる時間が長いほど、問題も深くなってしまいがちです。

多くの場合以下のような流れで解決が出来ると思います。
1.気持ちの開放
先ずは辛いお気持ちを聞かせてください。今まで溜めてきたつらい思いが沢山あると思います。それらを全て吐き出せた時、スッキリとしたお気持ちになれると思います。
2.どうしてこうなったのか、理由を見つける
全て、吐き出してみると、スッキリとするものですが、そういう状態になると次のステップに進めるものです。

次のステップでは、一体どうしてこのような辛い状況になってしまったのかを考えて見ます。例えば、お父さん、お母さんに辛く当たられてきた、という状態であったとしても、そのお父さん、お母さんがそのご両親に辛く当たられてきたために、愛情を受けたことがないようだと分かることもあります。

きちんと愛された覚えのないような両親が自分を育てるのだから、上手に子供に当たることが出来ないのはとても理解が出来る、などの理由が見つかると思います。

また、上記は例としてお悩みの対象が親御さんであった場合ですが、反対にお悩みの対象がお子さんである場合もあります。この場合もまた、理由が見つかるとおもます。
3.これからどうするのか、考えてみる
吐き出して、理由が分かると、これからどうしようかという所が自然に見えてきます。今まで苦手だった親御さんやお子さんに対して、どうやって接していくのか。どうやって声を掛けていくのか、具体的な声の掛け方まで含めてカウンセラーとご一緒に考えて参りましょう。
4.少しづつ実施し、様子を見ながら修正する
さて、ここまで来ますと、カウンセリングも進んできている実感が在ると思います。少しづつ、自分の気持ちが変わってきて、そして、相手の気持ちを察する事もある程度で来て来るとおもます。

日々の人間関係をカウンセリングにおいてお聞かせ頂き、改善したところは大きく喜び、なかなか改善しないところは別の方法を考えたり、もう少し様子を見たりしながら、様子を見て参りたいと思います。
決して一朝一夕に改善する事はないかも知れませんが、諦めなければいつかは家族の人間関係が改善し、良くなってくると思います。

その日を信じて、カウンセラーとご一緒に歩んで参りましょう。もし、

我が家の場合はどうなんだろう?

と疑問に思われましたら遠慮なく

無料電話お試しカウンセリングを受けるか、

電話やメールで問い合わせをしてみて下さい。お待ち致しております。

シェアする

フォローする

トップへ戻る