カウンセラー 今村 千絵 自己紹介

2018年5月22日

 

私が専門とするご相談の領域は

・不登校、育児

・アダルトチルドレン

となります。

 

このページでは、カウンセリングルームそらいろ 認定心理カウンセラー、子育てメンタルトレーナーである、今村 千絵(いまむら ちえ)の自己紹介をします。

どのような心理カウンセラーなのかを見て頂き、ご納得を頂きました上で、お問合せください。
カウンセラーとの相性を確認されたい方は

無料のお試し電話カウンセリング をおすすめします。

 

自己紹介

 私は、こんな人です。 

食べること大好きです。

ジャンルを問わず何でも。
辛くて酸っぱいものが好きです(トムヤムクン)
フルーツも大好きで、食べ放題だったら誰にも負けない自信あり(^^)

人との出会いを大事にします。

人との出会いは不思議です。はじまりは偶然なのですが、ご縁を大切にしていくと、一生お付き合いしたくなる人とも出会うことができます。
私は今までの出会いの中で長くお付き合いをしたいという人とたくさん出会ってきました。
これからも大切なご縁を温めて参りたいと思います。

涙もろいです。

子供が見ていたテレビアニメを見て感動して泣いたりします(^-^;

収納・片付けが好きです。

すきまに収納スペースを作り、物が収まったときは大満足!

おっちょこちょいです。

友達に教えてもらったお店とは違うお店に入ってずっと気が付かなかった。
たまに塩と砂糖を間違えて入れる。

 

 カウンセリングに出会うまで 

 心理カウンセラーになる前は、専業主婦で二人の子供の育児に追われる毎日でした。

 そんな中、娘が小学校二年生の時に学校に行くこと、色々な物事に対し不安や恐怖を覚え始め、登校から下校まで娘につきっきりの毎日でした。

 大学病院に通院していましたが、一向に変化が見られず、抗不安剤の薬を勧められました。
でも、どうしても薬を服用させたくない。
どうしたらいいのだろう。娘はどうしたら元気になるのだろうと私自身も落ち込んでいました。

 そんな私を見て、カウンセリングルームそらいろの代表 井上(以下、井上)の子育て講演会の話を聞いた友人からカウンセリングルームそらいろを紹介してもらい勇気を出して電話をしたのが井上との出会いでした。

 二週間に一度のカウンセリングでのアドバイスで驚いたのは、今まで思っていた子育ての概念と全く違うものでした。
カウンセリングを重ねていくと、私が完璧な育児、失敗のない育児を目指していたことが子供に大きな影響があるということに気が付きました。

 自分自身が変わることができるだろうか。
不安がありましたが、子供への対応のアドバイスを受けると同時にカウンセラーと共に今までの自分と向き合い、考え方や行動、今までの子育ての認識を変え、自分らしさというものを取り戻しました。

 自分らしさがでている育児

 私が変わり成長すると、子供にも変化が見られ、明るくとても元気になり今では心も強くなりました。

 このような過程を経て、カウンセリングを深く勉強したいと思い、カウンセラーを目指すこととなりました。

 以下に、カウンセラーとしての自己紹介をまとめますので、ご覧になってくださいませ。

 

ページトップへ

 プロフィール 

相談室名称 

心理カウンセリングルーム そらいろ

 

氏名

今村 千絵 ( いまむら ちえ )  

 

年齢

1969年8月

 

所在地

電話カウンセリングにて対応しております  

 

電話番号・メールアドレス

電話番号 090-2662-3746

メールアドレス c.imamura@kokoro-sorairo.com

 

カウンセリングをお受けできるお悩み

不登校・育児

アダルトチルドレン

 

カウンセリング料金

 

電話カウンセリング
15分 1,250円
30分 2,500円
60分 5,000円
以降15分ごと 1,250円追加

 

 

 

カウンセリングをお受けできる方

女性限定

 

カウンセリングの方法

電話カウンセリング

 

療法

・来談者中心療法
・認知療法
・認知行動療法
・精神分析的療法
・メンタルトレーニング

 

カウンセラーとして大切にしていること

(どちらかというと大きな概念)

・お悩み・つらいことについてしっかりと話を聞きます。
・クライアントさんに心から向き合い、クライアントさんが
回復できるよう、解決できる方法を一緒に考えて
いきます。
・クライアントさんの心に抱えた気持ちを受け入れ、
共感し、サポートしていく存在
・信頼関係を築き、安心してなんでもお話しいただける
存在であることを大切にしたカウンセラーです。

 

カウンセラーとして心がけていること

 (小さな概念、行動指針)

・しっかりと話を聞き、イメージや価値観で判断しないこと
・クライアントさんが孤独を感じさせるようなカウンセリングはしないこと
・信頼関係を大事にすること
・自分ができないと思うアドバイスはしないこと
・カウンセリングを終了後、お悩み・つらさを乗り越えて
 日々の生活・生きていくこと・子育てが楽になった。
 自分らしさを取り戻した、成長した。

 と感じていただけるよう心がけています。

クライアントさんに対して、決して

・嫌ったり
・呆れたり
・軽蔑したり
・冷ややかな眼でみたり
・心の距離が離れたり

しないことを常に心がけています。
クライアントさんがようやく見つけた、自分を理解してくれる存在がカウンセラーである場合が多いものです。
なんでも安心して心の奥深いところにあるお気持ちを話していただくようにすることが大切だと思っています。

クライアントさんに折れない心の強さをつけて頂き、
 カウンセリングが終了したら、一人で

・元気で
・明るく
・前向きに

生きていけるようにプラス思考を身につけて
いただくことを大切にしています。

以上の事をカウンセラーとして大切に
致しております。

 

資格

心理カウンセラー (カウンセリングルーム そらいろ認定)

心理メンタルトレーナー (そらいろ メンタルトレーニングジム認定)

子育てメンタルトレーナー (そらいろ メンタルトレーニングジム認定 )

 

私の略歴

カウンセラーになる前はこんなことをしていました(^^)

・山形県山形市の病院で生まれました。

・父の仕事の転勤で2年ごとに転校を繰り返していました。

・中学・高校と山形で過ごし、短期大学に進学のため上京

・短大を卒業し、商社に入社し、出産までの10年弱
 事務職の仕事をしていました。

・出産を機に退職し、15年間専業主婦で子育て中心の生活

・6年前にカウンセリングと出会い、カウンセリングで人は何歳からでも心が成長し、強くなれるということを実感し、子育てで悩みを持っている方、つらい思いを誰にも言えずに一人で頑張っている方、自分に自信を持ちたい方、心に色々な思いを抱えている方のお役に立ちたいと思い、心理カウンセラーの道を歩み始めました。

 

子どもの頃の私

小学生の頃はじっとしていられず、授業中も休み時間に何して遊ぼうか考え、毎日外で暗くなるまで遊んでいました。(ドッヂボール・ゴム飛び・缶けり)

小さい頃から寝ることが好きだったようで、学校休みの日は近所の子が起こしに来てくれるまで寝ていまいした。

 

好きな食べもの

・甘いもの(今は医者に止められています( ;∀;))
・フルーツ
・生春巻き
・山形のダシ(ねばねば系のもの)
・パクチー  

 

苦手な食べもの

・うに
・ゴーヤ
うにの食感とゴーヤの苦みが苦手です。

 

趣味

・アロマ
精油で化粧水、夏は虫よけ、冬は風邪予防スプレーをブレンドします。
ペパーミントとラベンダーの香りは大好きです。

・寝ること
5秒あればどこででも寝れます。
目覚ましをセットしないで自然に目が覚めるような日があれば幸せ

・散歩
好きな音楽を聴きながら空を見上げ、季節の変化を楽しんでいます。

・友達とのおしゃべり
食べ物、美容、おしゃれ、とにかくしゃべりまくります。
最近は老化を防ぐ話で盛り上がります。

 

家族構成

夫、息子、娘、夫の母

 

 

 

ページトップへ  お問合せ